アットベリー 効果

アットベリーの効果はどのくらいで出てくるの?

 

 

アットベリーを使う時、使い始めてからどのくらいで効果が出てくるのか気になるところですよね。

 

いったいどのくらいの期間で、どの程度の黒ずみケアができるんでしょうか?

 


効果の期間はターンオーバーがひとつの目安

 

顔のターンオーバーの周期は約28日です。
もっと皮膚が厚くなる脇を始めひじやヒザは1ヶ月以上かかります。
黒ずみの原因のひとつであるメラニン色素は、お手入れをしたから急になくなるものではなく、最低この期間はかかると考えておいた方がいいでしょう。
アットベリーに即効性を期待する方には少し残念ですね。

 


アットベリーの特徴の一つは潤い(保湿)力

 

アットベリーはバツグンの保湿力、そして潤いキープ力があります。
例えば、毛穴の開きで目立つボツボツは、保湿するだけで目立たなくなります。

 

 

実際に効果が出るまでの時間って?

 

アットベリーは、ターンオーバー周期の1ヶ月は最低使ってみないとあまり実感はわかないと思います。
上に書いたように、毛穴の開きとかには結構早く満足される方も多いです。

 

しかし、黒ずみ(色素沈着)は何年もかけてできていることが多いのでこの周期を3回以上、つまり3ヶ月以上は使ってみないとわからないと思います。

 

そのためアットベリーは、180日間の返金保証をつけています。
つまり、半年くらいは試してみてくださいね、というメーカーの配慮だと思います。
(ただし、定期コースの場合、初回分のみが返金対象になります。)

 

 

アットベリーの黒ずみケアが実感できるまでの期間

 

ネットの大手口コミサイトで「黒ずみが薄くなってきた。」という方の声を調べてみた結果・・・

 

早い人で2ヶ月目くらいで効果を感じた。

 

お肌の乾燥や毛穴の開きには、わりと即効性があった。

 

黒ずみが全く、またはほとんど気にならなくなるまでには、半年〜1年くらいかかった。

 

という声が多く見受けられました。

 

もちろん個人差がありますので、「効果がなかった。」という方もいらっしゃいました。

 

体質や、使用頻度、そして黒ずみの部位なども関係してくるとは考えられますが・・・

 

ただ、美白美容などの成分がしっかりしていますので、朝晩2回、継続して使用することが大事でしょうね。

 

 

>気になるアットベリーの成分は?