アットベリー イビサクリーム

アットベリーとイビサクリーム、黒ずみケアにいいのは果たしてどっちなの?

 

 

ここではアットベリーとイビサクリームを比較して効果を検証してみたページですので興味のある方は読んでみてください。

 

 

黒ずみケアで人気のアットベリーとイビサクリーム。

 

どちらを選ぼうかって迷っている方も多いと思います。

 

私もそうでした。

 

ワキの黒ずみが気になり始めて、これでは夏にノースリーブになれないなと焦っていました。

 

市販のクリームでは少し頼りない気がするし、実際効果が出るのは2年くらいかかるのもあるそう・・・

 

で、ネットで検索してアットコスメとか信ぴょう性の高いサイトで人気の高かったアットベリーとイビサクリーム、一体どっちがいいのか比べてみました。

 

まず両方とも効果効能が認められている「医薬部外品」。

 

これはどちらも安心して使えるという事ですね。

 

あと、主成分。

 

アットベリーは「グリチルリチン酸2K」と「水溶性プラセンタエキス」など。

 

イビサクリームは同じく「グリチルリチン酸2K」と「トラネキサム酸」など。

 

まず両方に配合されているグリチルリチン酸2Kは、化学物質のようですが、実は植物の甘草に含まれる成分で、抗炎症効果・抗アレルギー効果・解毒効果があります。

 

炎症などを防いでくれるので、摩擦や刺激でおこる黒ずみに効果があるでしょうね。

 

あと、アットベリーに含まれている水溶性プラセンタエキスは、プラセンタの成長因子がお肌の新陳代謝に働きかけ、美白を促進したりシミを抑えたりしてくれるんですね。あと小じわやたるみなど美容に関するトラブルも解決してくれるとのこと。

 

アットベリーは女性には嬉しい美容成分がたっぷり配合されているのがポイントなんですね。

 

もう一個のイビサクリームに含まれているトラネキサム酸はもともと湿疹などの肌トラブルに使用されていましたがメラニン色素を抑制したり予防する働きが注目され、美肌に導く成分として人気になりました。

 

 

イビサクリームのトラネキサム酸は医療の現場でも使われているらしいので信頼性抜群ですよね。

 

他にもアットベリーは計16種類、イビサクリームは計14種類のい成分が作用して黒ずみ改善や美白に役立ってくれます。

 

 

返品や返金保証はどっちがいいの?

 

気になる黒ずみケアの商品を選ぶのに、万一効果が出なかったとか、どうしても肌に合わないとかいう場合、返品とか返金保証が充実している方がいいですよね。

 

この点について2つを比較してみたいと思います。

 

まずアットベリーですが、定期購入に限り初回商品分のみ180日間の返金保証がついています。

 

イビサクリームは同じく定期限定で初回のみ28日間の返金保証です。

 

2つを比べたら、違いは保証期間だけですね。しかも長さがまったく違います。

 

この保証期間はとらえ方によっては実は色々な解釈ができます。

 

でも、期間が長いアットベリーはゆっくり試せて忘れないよう返金の申し出をすればいいですが、イビサクリームはその期間が1ヶ月しかないので、割と早めにに結論を出して返品、という流れになりますね。

 

黒ずみ対策は1ヶ月なら「効果が出始めたかな?」くらいで終わると思いますので、その間で白黒はっきりつけるというのは少し乱暴かな?とも思いますが・・・

 

ワタシ的にはイビサクリームにはもう少し長い返金保証の期間を設けてほしいな〜とは思いました。

 

 

結局どっちにするの?

 

返金保証の差はありますが、両方とも本当にいい商品です。

 

どちらか選ぶとなったら難しいですが・・・

 

あえてアットベリーが向いているな〜って人は、

 

ワキや二の腕、デリケートゾーンなどいろんなところに使いたい。

 

美容成分たっぷりなので、余ったら顔にちょい塗りしても効果あり

 

においケアの成分が入っているので汗ばむ時期にも使える

 

何といっても180日の返金保証は安心

 

パッケージが女の子っぽくっておしゃれ

 

たっぷり60g配合なので重ね塗りしてもOK

 

って感じです。

 

イビサクリームが向いているかな〜って人は、

 

チューブタイプでバッグに入って携帯に便利

 

完全無臭なほうがいい

 

使う分だけ押し出せるので無駄遣いがない

 

複数まとめ買いができて割引すればお得

 

見た目高級な化粧品ぽくて好き

 

って方にいいですね。

 

 

コスパは?

 

単品で購入した場合も定期で購入した場合もコスパはアットベリーの方がいいです。

 

効き目が同じくらいなら値段が安い方がいいって方はアットベリーかな?

 

 

結局どっちがいいの?

 

アットベリーとイビサクリーム、それぞれ個性はあるけれど本当にいい商品で甲乙はつけがたいです。

 

ここまで究極の選択になるとあとはテクスチャーとか、保湿の度合いとかになりますよね。

 

あと、パッケージの好き嫌いとか。

 

ちなみに私は美容成分がたっぷり配合ってことなのでアットベリーを選んで愛用しています。

 

友人は出張とかが多いので携帯に便利なイビサクリームを選んでましたが、黒ずみ効果も実感してきたといっていましたよ。

 

あとは口コミとかを見て、ご自分の好きな方を選んでみるのがいいでしょうね。

 

どちらも返金保証がついていますので、途中で変えることもできますし両方試してみるのが一番でしょうね。

 

 

>美容成分たっぷりアットベリー

 

>トラネキサム酸配合の実力!イビサクリーム