アットベリー ホスピピュア

アットベリーとホスピピュア、どっちが黒ずみ対策にいいのか比較してみました。

 

 

 

アットベリーホスピピュアも黒ずみケア商品として人気ですが、このページでは2つの商品を色んな角度から比較しています。どっちを使おうか迷っている方とか、興味がある方は読んでみてくださいね。

 

アットベリーホスピピュア、両方とも黒ずみケアアイテムとして人気ですよね。そこで両方の違いと、結局どちらを選んだらいいのかについてまとめてみました。

 

まず、両方とも黒ずみケア商品ですが、細かな違いがあります。アットベリーは全身使える成分配合しているのに対し、ホスピピュアは乳首やVゾーンなどのケアが売りという事ですね。

 

もちろんアットベリーも乳首やVゾーンにも使えますが、配合成分の違いという事でしょうか?それとも浸透力の違い?

 

あと価格と内容量を比べて見ると・・・
アットベリーはたっぷり60g配合で、定期コース初回2980円、2回目から5440円、以降使えば使うほど最大40%(定価の)割引があります。

 

ホスピピュアは、チューブタイプで30gと半分の量です。これは乳首とVゾーン集中ケアということで少ないんだと思いますが・・・。あと価格は同じく定期で月々5500円とちょっと割高かな・・・。

 

返金保証を比べて見ると、アットベリーが初回のみ180日間のロング保証ホスピピュア90日間と、こちらもアットベリーがお得です。

 

ではやはりアットベリーがいいのか?商品の特性を比べてみたいと思います。

 

アットベリーは、美容成分が97.8%配合のジェルクリームで、実際に使ってみて満足している人が93.1%と非常に高い数字です。ワキやひじ、膝やVゾーンの黒ずみケアをはじめ、二の腕や背中のぶつぶつ、そして乾燥などが気になる全身すべてに使えるのが売りです。また、ニオイケアができる成分も同時に入っているのも嬉しいですね。くどいようですが、コスパが最強なのも人気の秘密なのだと思います。

 

ホスピピュアの特徴は、あの有名な湘南美容外科クリニックと共同開発した美白クリームということです。湘南美容外科といえば、女性の肌の研究に関してはまさに国内でも一線級ですよね。あと、ダイエット、脱毛、美容整形、アンチエイジング治療など各方面で有名で、全国各地に院を設けているのでも有名です。

 

ホスピピュアは、いわば国内最高級の美容外科が作った美白ケアですのでそこがメリットかなと思います。ただ、使用箇所が乳首、乳輪、Vゾーンをはじめ全身の黒ずみケアに・・・ということですが、それならアットベリーの方が量も多いですね。

 

あと両方とも当然無添加無香料オールフリーの成分でどちらを使っても安心だと思います。

 

ただ、「全身使えて、黒ずみケアもできる。」ということならアットベリー圧倒的に軍配が上がると思います。

 

ホスピピュアは、湘南美容外科の先生が研究した美白クリームだから、一度くらい試してみようかな?って言う方にはいいかもしれませんね。あとチューブタイプなので携帯には便利です。

 

 

>アットベリーはコチラ

 

>ホスピピュアはコチラ