ワキの黒ずみ ドラッグストア

薬局やドッラッグストアで買える脇の黒ずみケアって?

 

 

わきの黒ずみが気になるけど、美容外科は行くのは費用がかかる・・・

 

通販で買うのはちょっと苦手・・・

 

そんな方に、家の近所の薬局やドラッグストアチェーンなどで買える「ワキケア」商品をチェックしてみました。

 

近所にドラッグストアがあって、しかも常時おいてあると、会社や外出の帰りなんかにも買えてとても便利ですよね。

 

そんな「わきの黒ずみケア」商品をいくつかピックアップしてみました。

 

 

重曹

 

 

他のページでも紹介しましたが、重曹はワキの「毛穴黒ずみ」に効果があります。
水と混ぜて、ペーストにしてワキに塗るだけです。
値段も安いので試しやすいのも特徴です。
注意点は、必ず食用のものを使ってください。

 

 

メンソレータム ワキレ ホワイト

 

 

結構定番の商品で、多くの店においてあるかと思います。
ワキの黒ずみにとかkした商品ということですし、価格も1000円ちょっとです。

 

 

ロゼット ゴマージュ

 

 

ワキの黒ずみに特化した商品ではないのですが、黒ずみやくすみに効果ありということです。
ソフトな塗り心地で使いやすく、ひじ、ひざ、かかとにも使えます。
お値段は600円くらい。

 

 

マンダム エステデオ ホワイトクレンジングジェル

 

 

塗るタイプではなく、クレンジングタイプのジェルです。
入浴時に使うことで、透明感や保湿感を出してくれます。
また、消臭効果もあるようです。
お値段800円位です。

 

 

市販のアイテムメリット・デメリット

 

他にも探せばあると思いますが、市販のアイテムはこのくらいが有名ですね。

 

メリットとしては・・・

 

・近所にあればいつでも買いに行ける。

 

・通販みたいに定期で買わなくて良い。

 

・大手メーカーが多いので、安心

 

・値段が安い

 

といったところでしょうか。

 

反対に、デメリットをあげてみると・・・

 

・効果が出るのに長期間かかる(場合によれば数年)

 

・買うのが少し恥ずかしい。

 

・ドラッグストアが遠いとそもそも買いに行けない

 

そしてなんと言っても・・・

 

・使用者の評価が見れないので、本当に効果があるかどうかわからない。

 

これが一番のデメリットだと思います。

 

なぜなら、ワキの黒ずみって、スキンケアの中でも悩みとしては深刻です。

 

・特に夏場は、ノースリーブで腕を上げれないとか、そもそもノースリーブや半袖が着れない。

 

・電車の吊革持ったときとかの視線が気になる。

 

・若い人だと、彼氏に見られるのがイヤ・・・

 

・あと、友人同士でも、プールや温泉に行けない(ワキの下が見せれない。)

 

・なんとなく不潔な感じがする

 

・ほうっておくと症状がひどくなることが多い。

 

 

などなど、一刻も早く治したいし、できれば軽くしたいですよね。

 

ですから、お値段や買いやすさよりも、評価や成分、客観的な口コミなどをよく見て選んだほうがいいですね。

 

 

通販で買うならアットベリー

 

最近は通販でも、「黒ずみケア」いい商品が出ています。

 

中でも評価が高いのが「アットベリー」

 

美容成分たっぷり配合しており、ターンオーバーを整えて黒ずみの原因となるメラニンの生成を抑えてくれます。

 

購入者満足度はなんと93.1%、しかも180日と長期の返金保証がついています。

 

通販が苦手という方も気軽に申し込みできるのもメリットですね。

 

 

>黒ずみケアNo1のアットベリー公式サイト