アットベリー デオドラント

アットベリーはデオドラント効果もあるのか?使った感想を書きます。

 

 

アットベリーにはデオドラント効果があるとかないとか聞きますがどのくらいなんでしょうか?塗ってみた感想を書いていますので参考にしてみてくださいね。

 

 

ワキの黒ずみ対策で私がアットベリーを使い始めました。確かに保湿や美容成分がたっぷりでしかもサラッとすぐ馴染んでいく感触はいいです。まだ使い始めて間がないのですが気に入っています。

 

で、アットベリーにはデオドラント効果はあるのかとういうと私はワキの臭いはそんなにしない方だと思っていますしワキガって言われたこともないのですが、やっぱり汗ばむ季節とかスポーツをした後とかはちょっとニオイが気になりますよね。

 

私のワキってにおっているんじゃないのか、とか、以前のようにデオドラントスプレーを使って見ようか、とか思いますし、最近ではロールオンタイプもありますよね。

 

肝心なのは、アットベリーはたくさん成分が入っていますがデオドラント効果はあるのでしょうか?色々調べてみましたが、結論を言うとデオドラントにいい成分は入っています。しかし、デオドラント専用の商品とか、ワキガ対策商品ほどの期待はできないようです。

 

効果的にはそんなに高くないのですが、デオドラントにいい成分は「桑の葉エキス」と「ビタミンE」が配合されているんです。

 

桑の葉エキスっていろんな効果があるみたいですね。青汁などの健康食品にも入っていたりします。飲むと、糖尿病や肥満の予防、血圧の安定、便秘の解消、美白やその他健康にすごくいいみたいです。

 

桑の葉エキスは、活性酸素をたくさん含んでいてニオイ菌の増加を抑えてくれるそうです。また、例えば他の消臭成分と一緒につかうことでいい結果になるみたいですね。

 

ビタミンEも抗酸化ビタミンとして有名です。これも同じようにニオイのもととなるところに働きかけてくれるようです。特に加齢臭は年齢からくるものですので、ある程度の年齢からビタミンEを積極的に摂ることや化粧品で使うことによって、加齢からくるニオイつまり加齢臭防止の作用があるということです。

 

アットベリーのメーカーサイトには「ニオイ対策」も少し書かれていますが、私は過剰には期待しないほうがいいと思います。どちらかといえば、黒ずみ対策プラス抜群の美容効果として使っています。

 

もしワキのニオイが気になるとかワキガの症状があるという場合は、ワキガ専用クリームとかと一緒に使ってもいいみたいです。アットベリー自体天然成分配合ですので、成分同士がケンカすることなくむしろお互いにいい効果を生み出すみたいですね。

 

ですから、これからアットベリーを使う人も、デオドラント効果は過剰に期待しないでください。

 

ただ、何もつけていないときよりもアットベリーを塗っているときのほうが消臭効果が高いです。そして無臭に近いんですがほんのりとローズ系の香りがします。これはなんとも言えず女の子っぽくて気持ちも爽やかになる香りです。この香りもデオドラント効果が多少働いてくれていますし、他のデオドラントアイテムやワキガ専用商品とバッティングすることもありませんので安心して使えます。

 

余談ですけど、このローズの香りって、私は個人的にすごく気に入っています。香水みたいにきつくなく、ふわっと香る程度ですし、他人には本当にわからないくらい。まあ、無臭が好きって方もいらっしゃいますが気にならない香りだと思います。そうしてもニオイがするジェルやクリームはダメって方もいると思いますが気にならないくらいですね。

 

アットベリーを他の商品や化粧水と使っていいっていうことも、メーカーのサイトにも書いてありますし、実際、デオドラントスプレーをさっと一吹きとかしてみましたが、全く問題なく使えました。

 

あと、どうしてもワキガが気になるって方、ワキガのケアとアットベリーの黒ずみケアを一緒にしたいという方は、先にワキガ対策商品をつかったほうがいいですね。ニオイのもととなる毛穴を先にシャットアウトして、その上から美容効果や黒ずみ効果のあるアットベリーで蓋をするとより効果的みたいですよ。

 

いずれにしろ、少しのニオイに対してのデオドラント効果はあるみたいなので、普段あんまりニオイは気にならないって方はアットベリーひとつで大丈夫みたいです。あなたも美ワキ女子を目指しましょう。あ、美ワキだけじゃなくって全身キレイ女子も目指せますよ。たっぷり60gは朝晩使って十分持ちますので。

 

 

>アットベリーで美ワキ女子に