アットベリー ビフォーアフター

アットベリーのビフォーアフターの写真はどんなのがあるの?

 

このページはアットベリーを使って黒ずみケアをした人のビフォーアフターの写真とともに、実感した効果などを掲載しています。

購入を考えている方や使い始めた方は参考にしてみてください。

 

 

ワキの黒ずみが年々気になってきていました。
カミソリの使いすぎかなと思って冬はお手入れしないこともしばしば。
薬用アットベリーの口コミを見て購入し、朝と夜2回、薄く2度塗りしてみました。
根気よく使っていたら1か月半くらいで薄くなってきて、2か月を超えるころは気にならなくなりました。
(30代)

 

 

脇が黒ずんで、色素沈着だからしょうがないのかなと思いつつ、ノースリーブ着ても腕があげれないのでアットベリー使ってみました。
私はわりと早く効果が出始めました。
たぶん、1ヶ月過ぎたころには鏡を見てもそんなに気にならない感じに。
次はひじとかヒザに使ってみますね♪
(27歳)

 

 

ワキ、自己処理のしすぎなのか茶色くなってしまってショックでした。
アットベリー使ってみましたが、最初夜の入浴後だけでしたが、量を少なくしてもいいから朝晩2回、しかも薄目で2度塗りしました。
私は3ヶ月ほどかかってほぼ元通りになりました。
早めに正しく使うことって大事だと思いました。
(34歳)

 

 

アットベリーをワキの黒ずみに使われた皆さんのビフォーアフターをいくつか掲載してみました。

 

私も以前使って黒ずみを克服して感じたんですが、やはり朝晩2回、2度塗りがいいですね。

 

忙しいと1日1回ささっと塗ってしまいがちですが、アットベリーは美容成分がすごくたっぷり入っていますので、細かくお手入れした方が有効みたいです。

 

だいいち、100%効果を実感しないともったいないですよね。

 

アットベリーはたっぷり60g配合していますので(約1か月分)、薄く2度塗りすればワキだけなら十分持つと思います。

 

あと余った分はもったいないのでひじとか、顔の気になる部分とかにちょい塗りれば嬉しい効果が出ますよ。

 

 

>黒ずみケアにも美容にも高濃度美容液